テレビ

じっくり聞いタロウで仮想通貨の識者がボロ儲けの実態を明かす

昨日、じっくり聞いタロウを見ていたら、仮想通貨の識者がボロ儲けの実態をお話していました。

ちょうど、仮想通貨に興味を持っていたので、さらに購入欲が増してしまいました。

私も勘違いしていたのですが、ビットコイン=仮想通貨ではないんですね。

ビットコインは仮装通貨の一部で、仮想通貨の種類は1000種類以上あるようです。

ビットコイン、ビットコインと話題になっていたので、ビットコインが仮想通貨のことだと思っていました。

ビットコインは2009年ごろは1ビット0.2円だったみたいですが、現在は1ビット200万円を超えていますよね。最初に買っていたら、今頃は億万長者ですね。

出演してた人の話によれば、ビットコインは発行枚数の総量(2100万枚)が決まっているため、金の埋蔵量に上限があるのと同じ理屈で、希少価値によって価格が上がるという仕組みらしいです。

また、番組では仮想通貨で儲けている人が出ていて、その手法が仮想通貨FXというものでした。この仮想通貨FXは、FXのようにレバレッジを利用して儲ける方法のようです。

ツイッターなどネットで仮想通貨について調べると、仮想通貨の税金が何やらややこしいという話もありました。仮想通貨の利益は雑所得みたいですが、ビットコインの買った値段の計算方法が難しいみたい。

毎日、ニュースで仮想通貨が上がって設けたという話を見ますが、本当にみなさん儲けているんでしょうかね。

仮想通貨は1万円からでも始められるようなので、とりあえず1万円で試してみようかと思っています。

とにかく、仮想通貨の口座を開設しなくては。口座開設の申し込みが現在混みあっていて、なかなか作れないみたいですが。

とりあえず、安心できる国内の取引所(coincheck、bitFlyer、Zaif)の口座を作ってみます。

-テレビ
-, , ,

Copyright© 独身貴族のブログです , 2020 All Rights Reserved.