日記 映画

映画「アベンジャーズ インフィニティウォー」の感想

毎月1日って映画が安く見れるんですね。

 

という訳で、観たかった映画「アベンジャーズ インフィニティウォー」を観てきました。

 

約150分と結構長めの映画でしたが、とても面白かったです。

 

最後のラストが「えっ」ってなりましたけど。

 

映画「アベンジャーズ インフィニティウォー」の原作漫画はこちら

 

ここで、インフィニティウォーを観る前に!

 

インフィニティウォーは、映画「マイティソー バトルロイヤル」の続きから、映画が始まるので、マイティソーバトルロイヤルを観てから、インフィニティウォーを観ればなおいいかもしれません。

 

ここから、インフィニティウォーのネタバレあり!

 

インフィニティウォーの始まりは、マイティソーバトルロイヤルの最後の地球へ向かう宇宙船がサノスに襲われるところから始まります。

 

サノスに歯が立たないソー、弟のロキは殺されて、宇宙船も粉々に。

 

そして、ソーを助けたのが、今回のアベンジャーズに新登場のガーディアンズオブザギャラクシー。

 

結構、映画内で重要な役割を果たしています。また、ドクターストレンジも登場し、こちらも映画では重要な役でした。

 

途中でキャプテンアメリカが登場したのですが、髭が生えていて一瞬ウルヴァリンかと思いました。

 

キャプテンアメリカは髭がない方がカッコ良いのになぁ。

 

あと気になったのが、ブラックパンサーの部下にウォーキングデッドに出演しているミショーンが出ていましたね。

 

坊主だったので、少し違和感がありましたが、剣さばきはさすがといったところでした。

 

そして、最後のラストシーン、結果的にサノスに6つのインフィニティストーンを奪われてしまいます。

 

6つのインフィニティストーンが揃ったせいで、人がどんどん消えていくところがラストシーンとなります。最後にサミュエルLジャクソンも出てきたし、気になる終わり方でした。

 

てっきり完結すると観ていたのですが、最後、中途半端なところでエンドロール。続きがめっちゃ気になったので、モヤモヤ感ありで映画館を去りました。

 

という訳で、映画「アベンジャーズ インフィニティウォー」は完結しない内容になっています。

 

また続編が公開されたら観に行きます。

 

追記:続編が来年(2019年)の5月に米国で公開されるようなので、日本もそのへんに公開されそうですね。

-日記, 映画
-, , ,

Copyright© 独身貴族のブログです , 2020 All Rights Reserved.